すれ違えない人へ任天堂が救済策。すれ違わなくてもすれちがい通信ができる!?

LINEで送る
Pocket

人口が少ないところに住んでいる人には不評だったすれちがい通信。
ついに救済策が示されました。


任天堂は8月6日より、全国のニンテンドーゾーンやニンテンドー3DSステーションなどで「すれちがい通信中継所」のサービスを開始した。アメリカでは先行して発表されていたが、日本でも正式に導入された形となった。

近くを通りかかった人のデータを、無線通信で自動で一時的に預かり、次に同じ中継所を通りかかった人の3DSに渡してくれるサービス。無線通信機能をONにした状態でしばらく待ち、本体右上のランプが緑色に光ったら受信成功となる。

受信に成功すると無線ランプが緑色に光ります

すれちがいたいプレイヤー同士がリアルタイムで同じ場所にいなくてもよいため、これまですれちがい通信の機会が少なかった地方ユーザーでも、より手軽にすれちがい通信ができるようになる。なお、一度すれちがった中継所とは、その後8時間はすれちがい通信ができなくなる仕組み。

利用には本体のシステムを「6.2.0-0J」以上にアップデートしておく必要があるためご注意を。

“すれちがい難民”救済に愛の手 任天堂、全国で「すれちがい通信中継所」サービスを開始 – ねとらぼより

これはありがたいですね。
はやりのゲームでも、渋谷や新宿ならすれ違えるけど地元に帰ってくるとさっぱりなんてことが多かったので。

ちなみに、ドラクエをやってるときに味スタですれちがいしたときには入れ食い状態でした。
明らかに相手のサポーターだなぁなんて名前をつけた人もいて、そんな対戦にはなおさら燃えたものですw

そんな楽しみ方もあるJリーグ。週末にぜひw

なんだか話がずれてしまいましたが、1度すれちがうと8時間ブランクをおかなければならないというのは長いといえば長い気もします。

それでも全くすれ違えないよりはいいですけどね。
お近くに設置される方はぜひ試してみてください。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree