そんなミスありか!スペインで49階建てのビルが完成!しかし、エレベーターを付け忘れ…

LINEで送る
Pocket

どうすんの、これ…?


スペインのベニドルムで建築中の超高層ビルは希望と繁栄のシンボルとなるイメージで 設計されていましたが、悲しいことに建築家がエレベーターを付けることを忘れていました。
当初はエレベーター付きの20階建てとして設計されていましたが、47階建てに変更となった際にその規模に合う大型エレベーターに再設計することを考えていませんでした。悲しいことに設置するスペースはありません。
当初の建築家はすでに辞任しており、問題を解決する方法は不明のままです。

【超悲報】スペインの47階建て高さ200mの超高層ビル、エレベーターを付け忘れるwwwwwwwww:キニ速より

さすがにこの高さ、緊急時とかならともかく毎日歩いて登るわけにはいきません。

なんとかやりくりして、乗り継ぎ型のエレベーターなんかをつけるしかないでしょうかね。

ところで、こういった高層ビルを建設する職人さんはみんな階段移動なのでしょうか?

だとすると、毎日ものすごい労力をつかうでしょうね…。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree