ヤクルト宮本、今期限りで引退。本日26日会見予定

LINEで送る
Pocket

寂しい…。


守備の名手、ヤクルト宮本慎也内野手(42)が今季限りで現役引退する意向を固めたことが、明らかになった。プロ19年目の今季は78試合に出場し、打率2割4分8厘、12打点。若手の台頭もあり先発を外れる機会が多くなり、24日の広島18回戦(マツダスタジアム)も出番はなかった。近日中にも引退会見を開き、ファンに直接報告する見込みだ。

ヤクルトだけでなく、日本野球界も引っ張ってきた宮本が、ユニホームを脱ぐ決意を固めた。この日、去就について聞かれ「もう決めました。あらためて、きちんとお話しさせていただきます」と語った。すでに両親や関係者には報告を済ませており、近日中にも引退会見を開く。

ヤクルト宮本 今季限りで引退 – プロ野球ニュース : nikkansports.comより

まぁね、古田も真中も飯田も土橋もみーんな引退しちゃったもんね。

時間の問題だとは思ってたけど、改めて言われるとやっぱり寂しい。

なんというか、派手ではないけどカリスマ性のある素敵な選手でした。
まだシーズンは残っているけれど、ひとまずお疲れ様でした。
来シーズンからは、コーチとしての活躍を期待してます。

しかし、宮本が引退するのならばこのまま終われないのが燕軍団。
功労者が引退する年に最下位だなんて、そんな寂しい終わり方ないじゃないですか。

せめて最下位脱出。
あわよくばCSから日本一なんてどうですかね。

お願いします!

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree