iPhone5S、発売日初日の入手はいつもよりさらに困難か…供給不足が発生

LINEで送る
Pocket

iPhone5Sで供給不足の問題が発生しているようです。「iPhone 5s」、発売初日の入手は在庫不足で困難かという記事になっていました。

 Appleに供給問題が発生するのは初めてではない。実際、同社は新しい「iPhone」を発売するたびに、供給不足の問題を抱えることが多かった。

 しかし2013年については、「iPhone 5c」の方がiPhone 5sよりも入手しやすくなりそうである。iPhone 5cが在庫の約70~80%を占めていると9to5Macは報じている。

 iPhone 5sの在庫に問題が生じている理由は明らかではない。しかし、AppleがiPhone 5cのみについて予約注文を受付開始した際に、在庫不足を危惧する声は既に上がっていた。発売初日にiPhone 5sを入手したい人は、通信事業者かApple直営店に行かなければならないだろう。

5Cは?と思いましたが、Cの方はどうやら大丈夫そうですね。
通信業者か直営店に…とのことなので、今銀座で並んでいる人も大丈夫そう。

量販店での購入なんかが難しくなってくるということでしょうかね。

しかし、普段ですら発売直後は品切れ状態をよく見かけるiPhone。
品薄となるとどうなっちゃうんでしょうか。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree