「リニア・鉄道館(金城ふ頭)」話題のリニアの仕組みを楽しく学べる博物館。

LINEで送る
Pocket

今話題のリニアに関して学べる博物館が名古屋近くにあるということで行ってきました。

順路の一番最初で三台の車両がお出迎え

一番下がリニアです。
遠隔操作で動かすため運転手がいないので先頭の窓は小さくていいそうですよ。

リニアの中。新幹線とほぼ変わりませんね。

時速500kmを体験できるシミュレーター。

リニアモーターカーは、加速、減速時は車輪で走りますが、高速走行中は10センチほど浮いて走ります。
車輪が収納されると振動が激減。快適です。
すれ違い時の相対速度は1000kmになりますが、かなり安定。そして一瞬です。

減速し始めると300kmでもかなり遅く見えますが、それでも新幹線より早いんですよね。リニア、恐るべし。

次に、リニアに関するお勉強コーナー。

そして、すごかったのがジオラマ。行列ができていました。
右手側が東京、左手側が大阪になった大きなジオラマなのですが、本当に精巧にできています。

20分ほどの入れ替え制で鉄道の24時間が上映されます。これは並んてでも見るべき。

他にも見どころたくさん。
鉄道に全く詳しくない私でもかなり楽しめました。
お子様には運転手体験ができるシミュレーターが人気だった模様。抽選で当たれば新幹線、在来線などの運転体験ができます。

旬のリニアが学べるこの施設。ぜひ行ってみてください!

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree