[年金]若年者納付猶予を知っていますか?30歳以下なら利用できるかも

LINEで送る
Pocket

若年者納付猶予

このたび、いろいろと生活環境に変化がありまして。年金の手続きをしに市役所に行ってまいりました。

そこで、若年者納付猶予というものをオススメされたのですが、これがなかなか知っている人が少なそうな制度なので紹介してみます。

若年者納付猶予とは

30歳未満の本人と配偶者の前年の所得が一定額以下の画愛、保険料納付が猶予されます。

★所得の高い世帯主(特に親など)と同居している場合も利用できます。

★平成27年までの特別な制度です。

若年納付猶予の該当者は、継続申請できます。(失業・天災の場合を除く)


ざっくりとした概要はこんな感じ。失業や天災の場合にはまた別の免除が適用されるようです。

この制度のポイントは、世帯収入でなく本人と配偶者の収入で申請ができるということ。

私は、年金の免除は世帯収入が低くなければできないと思い込んでいたので制度に気がつくのが遅れてしまいました。

で、免除の所得基準も市役所でもらったプリントに書かれていました。

全額免除の場合、前年の所得が以下の計算式で求められた金額以下だと受けられるようです。

★(扶養親族等の数+1)×35万円+22万円

扶養親族がいない場合、この計算式に当てはめると前年の収入が57万円以下なら年金の全額免除が受けられることになります。

しかし、自分の場合前年の所得はこれ以上あったと思いますが申請をオススメされました。

おそらく、免除申請の詳細はきっと複雑なのでしょう。年金を支払うのが苦しいと感じたときには、役所の窓口に行ってみると何かいい方法を教えてくれるかもしれません。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree