消費増税に備えよ!定期券や回数券、チケットの購入は今月中に!

LINEで送る
Pocket

まもなく迎える消費増税。
みなさん、準備はお済みでしょうか?

a0150_000002

4月1日、消費税の増税に伴って鉄道の運賃も変わります。
それによって、定期の料金も変更に。

しかし、定期券や回数券、交通機関などのチケットは、今月中に購入して支払いを済ませておくことで増税前の金額で入手することができるのです。

それぞれの購入についてポイントを紹介してみます。

定期券

なんといっても金額が大きい定期券。
例えば、3万円の定期券を使っているならば3%分の変化は900円にもなります。

定期券の継続購入は14日前から可能。
3月末で期限が切れる定期をお持ちの方はもう更新できる時期に入っているのではないでしょうか。
今回に限り、新規の購入も14日前から可能となっている鉄道会社が多いようです。
新入社員の方や異動があった方など、新規に定期を購入する方は今のうちに済ませておいた方がよさそうです。
私が駅で見た感じですが、今のところは定期券売り場に行列などはできていません。
しかし、4月が近づけば近づくほど混雑するのは必至。早めに購入した方が時間の無駄がなさそうです。

4月以降に期限切れとなる定期をお持ちの方は、場合によっては払い戻してしまうのも一つの手。
ただし、払い戻し手数料がかかりますから、よく調べて損のないように気をつけてください。

1ヶ月や3ヶ月の定期を使っている方も多いかと思いますが、今回に限っては6ヶ月分定期を買ってしまうのが得なのではないでしょうか。

回数券

回数券に関しても同様に、今月中に購入したものは従来の料金で利用できます。
定期的に同じ区間を利用している方など、この先の利用状況が推測できる方は事前にまとめ買いをしておくのがお得です。

回数券には利用期限がありますから、ご自身の利用状況を計算したうえで購入するように気をつけてください。

長距離チケット

新幹線や航空券、特急券などのチケットに関しても同様です。
これから先に遠出が決まっている方は、早めにチケットを押さえてしまいましょう。
これらに関しては予約をするだけでなく、支払いをしてしまわなければいけないことに気をつけてください。
支払いが今月中ならば、従来の料金で利用することができます。


たった3%の変化でも、大きく料金が変わります。
できることは今月中に済ませて、賢く利用しましょう。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree