FC東京椋原にC大阪からオファー

LINEで送る
Pocket

東京はJリーグでは珍しくサイドバック激戦区ですからね。目をつけられる選手も当然出てくるわけで。


セレッソ大阪がFC東京に所属するサイドバック椋原健太に獲得オファーを出したことが明らかになった。

椋原は、昨シーズンFC東京でシーズンを通して活躍をしたが、徳永悠平、太田宏介、中村北斗など、サイドバックに人材が豊富なチーム事情の陰で、今期19試合1得点と活躍した。

一方で、サイドバックに人材が乏しいセレッソ大阪が、出場機会の少ない椋原に目をつけ、完全移籍での獲得を目指すようだ。

C大阪、FC東京・椋原にオファー 守備に定評のある若手SB | サカパラ – Jリーグや海外サッカーの情報を提供するニュースサイトより

なんだかちょっぴり記事の日本語がおかしい気がするけど気にしない。

19試合1得点というのが本人の中で多いのかどうかですよね。

あとは、ユースから育ってきた東京への愛に期待したい。

まぁ、彼の東京愛が大きいのは言葉の端々から感じるわけで、そこはもちろん彼の中でも考える対象になるんでしょうけれども。

 

サイドバック不足と言われるJリーグの中で、珍しくサイドバックが激戦区な東京。

サブにいることが多い選手が声をかけられるのは必然なのかもしれません。

それでも出ないでほしいなぁなんていうサポータのわがままもあったりなかったり。

 

とは言っても、まだオファーが来ただけですからどうなるかは今後の交渉次第なわけで。

次の記事を待つしかありませんね。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree