一蘭の袋麺が登場!インスタントの常識を覆すこだわりらしい

LINEで送る
Pocket

私がこよなく愛する一蘭。
なんと、その一蘭の袋麺が登場するそうです。

slooProImg_20140212110326.jpg

「一蘭」のラーメンが袋めんに、インスタント麺の常識覆すこだわり。 | Narinari.comという記事になっていました。

福岡で産声を上げ、現在は全国に約50店舗を展開する天然とんこつラーメン専門店「一蘭」。その味を袋めんのインスタントで再現したおみやげ商品「一蘭ラーメン」が、6月28日から福岡県内の「一蘭」店舗で限定発売される。価格は1食入290円(税込み)、5食入1,290円(同)。

高い!高いけれど、それには理由があるのです。

今回登場する「一蘭ラーメン」は、同社が「味を最優先に研究開発」してきたという商品。麺は希少で高価な粉を“黄金比”で配合し、手間暇かけて製麺、スープはとんこつ特有の臭みを抑え、美味しさだけを最大限に引き出している。

また、付属している「秘伝の粉」は単なる一味ではなく、唐辛子をベースにさまざまなスパイスを最高の状態で配合。これまで同社が培ってきた独自技術と長年の研究により、「インスタント麺の常識を覆す洗練された商品」が完成したという。

秘伝のたれではなく秘伝の粉がついているのですね。
これがあってこその一蘭ですからね。

麺もスープもかなりのこだわりとなっているようです。

が、ちょっぴり残念なお知らせも。

取り扱い店は、福岡県内13店舗(博多店・本社総本店・天神店・キャナルシティ博多店・天神西通り店・那の川店・西新店・小戸店・太宰府店・太宰府参道・新宮店・小倉店・引野店)。

なんと!なんとなんと!
東京では販売がないというのです。なんということでしょう!

ぜひぜひ東京で販売してほしい!

とはいうものの、この袋麺が販売されたらお店に行く頻度が下がってしまう予感はします。
でも、でも食べてみたい!
福岡の方、どなたか送ってくれないでしょうか?w

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree