アギーレジャパン第2弾!FC東京から大量招集!

LINEで送る
Pocket

10月1日、アギーレジャパン第2弾となる選手の発表が行われました。

FC東京からは、毎度定番の森重、代表に定着しつつある武藤、前回は代表を外れていた権田、そして、4年9ヶ月ぶりの招集となる太田が選ばれました。

武藤の2度目の選出は最近の活躍を考えれば当然ではありますが、ルーキーで代表に定着しつつあるというのはなかなか恐ろしいことです。

が、何よりも嬉しかったのはやっぱりコースケ!コースケ!
仕事中に見たケータイの画面にこのニュースが通知されていて、危うく人前で叫ぶところでした。
最近のコースケはちょっぴりお疲れモードですが、調子がいいときのコースケは鬼のような精度を発揮するのは東京サポなら誰でもが知るところ。
あのFKを、代表でも見せてほしいなと思っています。

そして、マッシモもこの大量招集を歓迎しているようです。
FC東京勢の大量招集に指揮官「われわれにとって喜ばしいこと」 ― スポニチ Sponichi Annex サッカー

東京はカップ戦が残っていないこともあり、この招集でも試合への影響はありません。
それならば、少しでも実践の場で経験を積める代表招集は嬉しいですね。

ひとつ気になるのは、森重がMFの登録になっていること。
代表では本格的にアンカーとして考えられているのでしょうが、チームと違うポジションをこなすことで弊害はでないのか。
収穫が多ければよいのですが、それがちょっぴり気がかりです。

なんとも楽しい代表戦となりそうなこの大量招集。
試合は10日にジャマイカ戦(デンカS)、14日にブラジル戦(シンガポール)が行われます。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree