寝つきをよくする、ぐっすり眠る 睡眠の質を上げる方法あれこれ

LINEで送る
Pocket

一日の締めくくりとなる睡眠。

翌日快適に活動するために、その日の疲れはその日になくしておきたいもの。

しかし、忙しい人ほど睡眠の悩みを抱えていたりもするものです。

そんな睡眠の悩みを少しでも解消するべく、睡眠の質を上げるいくつかの方法を紹介してみます。

寝つきをよくするための8つの方法。

1.ソーシャルメディアのクリーニング

2.日記を書く

3.頭の中の考えを書き出す

4.軽食を摂る

5.入浴

6.瞑想

7.簡単なストレッチ

8.小説を読む

寝つきをよくする9つの方法、ぐっすり眠れる3つの方法 : ライフハッカー[日本版]より

ソーシャルメディアのクリーニングとは、その日最後にSNSを見る時間を決め、返信などを済ませたらその後は見ないようにする習慣をつけたほうがよいという意味のようです。

SNSをクリーニングしたら、その日にあったことや頭の中の考えを書き出し、リラックスタイムに移ります。

最後に小説を読んで空想世界に浸って眠ると寝つきがよくなるようです。

注意点としては、小説を読む際には電子書籍などを利用しないことです。

目に直接入る光は覚醒のための刺激になってしまいますので、紙の本を読むようにしましょう。

 

次に、ぐっすり眠るための3つの方法を紹介します。

1.日中に意識して体を動かす

2.寝る時間を増やす

3.週末に寝溜めしても問題ない、と考える

寝つきをよくする9つの方法、ぐっすり眠れる3つの方法 : ライフハッカー[日本版]より

日中に体を動かしてエネルギーを消費しておくことで、眠りは深くなりやすくなります。

さらに、寝る時間を意識的に増やすことで日中の生産性があがり、自分のリズムで睡眠時間を確保しやすくなるという好循環を生みやすくなります。

最後に、平日に睡眠時間を確保できない人は休日を寝る時間に当ててしまっても問題ないと考えることで、睡眠不足をストレスと感じにくくなります。

ストレスがあると眠りが浅くなりやすくなりますので、なるべく余計なストレスはなくしておくようにしましょう。

これらのことを自分なりに組み合わせて、よい睡眠をとれるように工夫してみてください。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree