100人に聞いた!みんなのこだわりたまごかけごはんレシピまとめ

LINEで送る
Pocket

みんな大好きたまごかけごはん。
手軽なメニューだからこそ、みんなそれぞれのこだわりを持っているはず。
付け合せ、かけるもの、卵の使い方などなど。
ちょい足しメニューも無限大にありそう。

今回は100人に「あなたのこだわりのたまごかけごはんを教えてください」というテーマでアンケートをとってみました。

その結果をどどんと公開!
票数の合計が100を超えているのは1人で複数の投稿をしてくださった方がいたためです。

2014-10-30 13.48.27

納豆 16票

堂々の1位は納豆。
シンプルで定番だけれどたしかに美味な組み合わせです。日本人の心ですね。

  • ありきたりですけど、プラス納豆です。パリパリの海苔があれば更に良いです!
  • たまごかけごはんの上に納豆をのせる
  • たまごかけご飯オンリーの時は普段食べているご飯茶わんにご飯を入れて、その上から卵をぶっかけますが、納豆と合わせる時は大き目の茶碗に納豆と生卵を合わせて上からご飯を投入します。
    添付のタレとからしは置いておいて、醤油だけの味付けです。
  • ご飯に混ぜても良いし、たまごかけごはんと別に食べても良いと思います。
  • 強めに味付けして卵と一緒に混ぜます。粘りとボリュームが出ます。
  • 納豆とオクラの刻んだものと卵、だし醤油少々をかき混ぜて食べます。
  • 好きな卵がけご飯は、納豆にオクラを混ぜたものを卵と混ぜてご飯にかけたものです。ぬるぬるしていますがオクラの食感で食べやすいので好きです。卵がけ専用のしょう油なども使うとベストマッチです。
  • 卵かけ御飯に納豆とごま油とラー油、たっぷりのネギを入れると格別です。
  • 納豆を混ぜます。そしてネギ、カラシを入れて食べるのが好きです。スルスル入っていくのでどんぶりいっぱいでもあっという間に完食してしまいます。キムチを入れてもおいしかったです。少しマヨネーズを入れると更においしくなります。

のり 14票

次点はのりでした。
一口に海苔といっても、味付けに韓国のり、ちぎってかけたり巻いてみたりとたくさんの種類や使い方があるようです。

  • 卵を溶いてご飯にかけてから麺つゆをかけて混ぜ、味付け海苔で卵かけごはんをくるんで食べる食べ方が好きです。
  • 味付きのりを手でパラパラにして、卵かけごはんにのせるだけ。
  • 卵かけ御飯には海苔です。8枚切りの海苔を卵かけ御飯にひらりとのせ、お箸ですくう様にして海苔巻き状態にしてから食べます。
  • きざみノリを混ぜた後に乗せる。
  • 韓国海苔。卵かけごはんのうえに手でちぎってのせる。
  • 溶いた卵をご飯にかけ、その上から細かくちぎった味付け海苔を散らします。醤油がなくてもほんのりした甘みがききます。
  • 味付け海苔で出来たもみ海苔をたまごかけごはんの上にまぶして食べます
  • ごはんに卵をのせて白だしと味の素をかけて混ぜます。それを味付け海苔で巻いて食べるのが一番好きです。

しょうゆにこだわる 8票

ごはんに卵としょうゆをかけるだけというシンプルなレシピだからこそ、醤油にこだわる人も多いようです。

  • 醤油は必ず九州の醤油を使います。甘めの醤油が卵のシンプルな味に良く合います。
  • 卵かけごはん専用の醤油で食べるとおいしい
  • 定番の醤油ですが、高級品を使うと卵の味よりも醤油の美味しさを再認識することができるという、ちょっと変わった体験ができます。
  • 鰹節風味のしょうゆをかけます。風味があっておいしいです。
  • 醤油は「牡蠣のだし醤油」か「魚醤」をかけて食べます。少し混ぜるだけで、完全にかき混ぜません。あと、味の素をまぜるとおいしいです。刻み海苔をのせてもおいしい。

キムチ 8票

ピリッと辛いキムチも人気。納豆と一緒に使う人も多いようです。

  • 熱々の白ごはんに、キムチ、納豆、生卵をのせる。白ゴマを少々振りかけて醤油をかける。全部を混ぜて出来上がり
  • キムチを卵かけごはんの上に置き、食べる。キムチの辛みが混ざっておいしい。
  • 卵、ひきわり納豆、キムチ、醤油(好みで)を入れてかき混ぜ、ご飯にかけ、食べる。
  • 卵と一緒にご飯にかけてまぜる。ごま油があれば好みで加えてもおいしい。
  • 付け合わせとして食べるとサイコーです。

めんつゆ 7票

醤油の代わりにめんつゆを使うという意見も多く聞かれました。
ダシが効いた旨みたっぷりのめんつゆ。おいしそうですね。

  • ご飯を盛るときに真ん中をくぼませてそこに卵を落とします。そこに鰹節をたっぷりかけて、うどんやそばで使うつゆを醤油がわりにかけて食べます。つゆの方が醤油より薄く、旨味があるのでおすすめです。
  • 醤油じゃなく濃縮めんつゆを使って味付け海苔で巻いて食べる
  • 卵は溶かずにごはんの上へ。その上からめんつゆを適量。卵黄をおかずに、卵白と米をいただきます
  • 卵を溶くときにそうめん用のタレと砂糖を少々を混ぜる

ネギ 7票

薬味として万能なネギ。たまごかけごはんにもばっちり合うようです。

  • 万能ねぎを細かく刻んでたまごかけご飯にかけて食べると風味がいいです。

ごま油

香り高いごま油も人気でした。
単品もよし、他のものと組み合わせるもよしなようです。

  • ゴマ油をたらして混ぜる
  • ゴマ油と刻みネギと麺つゆを入れて混ぜます。
  • 卵かけごはんに、ごま油をかけるのが好きです。ただし、ちょっとだけです。

ラー油 6票

刺激的でコクのあるラー油も人気。
近年流行した食べるラー油はここでも活躍してくれるみたいです。

  • ご飯を盛って、その上に卵をのせる。刻んだネギ、ラー油を3滴かけて混ぜる。食べる直前に刻みのりをかけて、出来上がり。
  • 食べるラー油:たまごを乗せた上にスプーン一杯。これがちょうどいいアクセントになるんです!
  • 卵かけご飯に2~3滴たらして食べます。
  • ラー油と、醤油を少々。ピリ辛のアクセントで、食がスゴくすすむ。

漬物 5票

濃い味の漬物はたまごかけごはんとの相性抜群。
刻んで混ぜるもよし、箸休めに時々つまむもよしです。

  • 白菜の漬物を刻んでのせる
  • 紫蘇の実の漬物を卵ごはんにのせて食べると美味しい。
  • 白菜漬けで卵ご飯を巻いて食べる。
  • 野沢菜を卵と一緒にご飯に混ぜます。
  • ぬか漬けを卵かけごはんにさくっと混ぜて食べる

ふりかけ 5票

個人的には初めて聞いた、たまごかけごはんにふりかけという組み合わせ。
これもどうやら定番になりつつあるみたいです。

  • 卵を溶いてご飯かけた後にかけます。ふりかけに味が付いてるので、醤油は少な目で。ふりかけはサケのが1番でした。
  • 卵かけご飯に、ふりかけを入れる。なんのふりかけでもOK。
  • 卵をある程度混ぜてからおかかふりかけをかけて、めんつゆで食べる
  • 醤油をかけずに、ふりかけがしっとりするまで混ぜます。

マヨネーズ 5票

マヨラーにはたまらないマヨネーズのたまごかけごはん。
他の具材とのコンビネーションで使われることが圧倒的に多いようです。
美味しい代わりにコレステロールやカロリーが高いので食べすぎには注意です。

  • キムチ・タマゴ・醤油・マヨネーズを一緒に混ぜ合わせる

ちりめんじゃこ・しらす 5票

栄養価の高いちりめんじゃこやしらす。
塩気もあってお味もいい感じです。

  • たまごかけごはんにしらす干しをかけて食べています。この食べ方がおいしいと分かってから、たまごかけごはんを食べるためにしらす干しを買うようになった。
  • 卵に混ぜても、後からのせても。
  • しらすと胡麻を混ぜて食べてます
  • 生卵ではなく、温泉卵をかける。そして、シラスをぱらっと振り掛けて食べる。醤油をかけるのもよいが、それと和風だしを一緒にかけてもよい。
  • ちりめんじゃこを乗せ、ゆずごしょうを添えて食べる。塩味とゆずごしょうの風味が合い、たまごにマッチしたピリッとする辛さがたまりません。

梅干し 4票

すっぱい梅干は白いご飯によく合いますが、たまごかけごはんにも活躍してくれるみたいです。

  • ご飯と混ぜた卵に梅干しを混ぜ食べる。
  • 卵をとき、ほぐした梅干しを入れて、ご飯にかけて食べます。ほどよい酸味がアクセントになり美味しいです。さらに納豆を入れることもあります。
  • 卵かけご飯を食べながら、梅干しを食べる。驚くほど箸休めになる。

鰹節 3票

意外と少なかった鰹節。
旨みが効いたたまごかけごはんができます。

  • 自家製のふりかけ(出汁を取った後の鰹節を刻んでフライパンでから煎りし、麺つゆ少々と白ごまを加えたもの)を卵かけごはんに乗せて、混ぜながら食べる。
  • 鰹節としょうゆを卵に混ぜます。鰹節を多めに入れると美味しいです。
  • 鰹節、天かす、きざみねぎ。卵かけご飯の上に3種類をのせ混ぜて食べる

明太子 3票

明太子を入れてちょっぴり贅沢なたまごかけご飯を楽しむ方もいるようです。

  • 卵を溶くときに一緒に混ぜ、それをごはんにかけて食べる。
  • 卵かけごはんの上に明太子を乗せて海苔で包んで食べる
  • 生卵と明太子に醤油がすごく合うんです!

調理法にこだわる 3票

特別な材料を使うわけではないけれど、調理法にこだわりがある。
そんなたまごかけごはんを教えてくださった方もいました。

  • ご飯と卵を別の容器に用意して、卵を十分溶いてからご飯にかけ、醤油を少し垂らしてよくかき混ぜて泡が出るくらいまで混ぜます。そうする事によってご飯に空気が混ざり不思議な食感になります。付け合せはきゅうりの浅漬けです。たまごかけご飯は柔らかいのできゅうりのしゃきっとした食感がとても合います。
  • 玉子の白身を入れず黄身と醤油だけで食べると玉子の味がダイレクトに分かって美味しいです。
  • 卵は常温で!ご飯は炊きたてをさらにレンジでチンしてあっつあつに!それだけでも大分ちがいます!
  • 卵かけご飯焼き。ネギやハムの具材を入れ、だしの素お醤油で味付けして、焼く。これ美味しい!子どものオヤツにもなります!

その他

投稿が2票以下のレシピはまとめてご紹介。

  • 醤油をかける代わりに、しそ昆布をのせて食べる。
  • 卵かけごはんにしそ昆布を混ぜる。はっきりした味に卵のまろやかさで相性バッチリです。
  • 卵かけご飯の上に佃煮海苔をのせて食べる。
  • 以前テレビでマツコさんが海苔の佃煮を乗せるのが美味しいと言っていたので試してみたら本当に美味しかったです!佃煮のしょっぱさがちょうどいい感じで何杯でもいけそうです。
  • わさびを醤油と一緒に混ぜる。
  • 醤油をたらしたたまごかけごはんをつくり、その上からゴマをかけます。すりごまにするか炒りゴマにするかはその日の気分で
  • 鮭フレークと刻んだ万能ねぎを卵かけご飯にのせる
  • 鮭フレークとマヨネーズをかける。
  • 温かいご飯の上に小さくしたとろけるチーズをのせてご飯を混ぜる。その上から卵をかける。
  • チーズを乗せて、レンジで15秒温めた後に、醤油とチリパウダーをかける
  • 卵を溶くときにツナを一緒に混ぜます。醤油と一緒に、好みで味の素を振りかけます。
  • 混ぜ合わせたタマゴかけごはんに油を切ったシーチキンをのせ一緒に食べる
  • 卵を溶くときに白だしを入れてまぜ、ご飯にかける
  • マヨネーズとお好み焼きソースを卵と混ぜあわせたご飯の上にかければお好み焼きを食べているような感じがします
  • ケチャップを混ぜる際に醤油の代わりに入れる
  • 私の好きな付け合せは揚げ物です。メンチカツ、から揚げ、揚げ物であればなんでもいいのですが、卵かけご飯と一緒に食べると不思議なことにあっさりと食べられるんです。
  • わさび醤油で和えたアボカドを卵かけごはんにたっぷりのせて食べる
  • ゆかりを卵かけごはんにかける
  • 永谷園のお吸い物の素を卵かけごはんの上からぱらぱらとかけて食べる。醤油は少なめがお勧め。
  • 味の素:昔から普通に入れて食べていた。味の素のCMで、おいしい食べ方として薦めているのを見て、他の家ではやっていないことがわかって驚愕した
  • 刻んだアボガドとマヨネーズを混ぜ合わせたたまごかけごはんにのせる
  • 混ぜ合わせたたまごかけごはんに一味を少々まぶす
  • 大葉を千切りにしてのせる。みりん:しょうゆを1:1にして沸騰させて作ったオリジナルのタレを使う。
  • 卵かけご飯に塩コンブを乗せて、十分にかき混ぜてから食べる。
  • 卵を溶くときに塩とごま油を一緒に混ぜます。
  • 燻製の肉を刻んで混ぜます。醤油との相性が抜群
  • 柚子七味を卵かけごはんにふりかけて食べる。
  • 混ぜ終わったたまごかけご飯に、とろろ昆布をふわりと乗せて、ちょっとずつ一緒に食べます。
  • 醤油の代わりにポン酢を使います。
  • ちりめん山椒を卵かけご飯の上にのせて食べる

最後に

軽い気持ちで「面白いレシピがあればいいな~」なんて気分でとったアンケートでしたが、莫大な量のレシピが集まって驚きました。

やっぱり、みんな大好きたまごかけごはんなのですね。さすがです。
100人いれば100通り以上のたまごかけごはんレシピがある。それが知れただけでも有意義な調査でした。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree