アイスホッケーを初観戦した話~ルールを知らずともスポーツ観戦は楽しい~

LINEで送る
Pocket

先日、知人に連れられてアイスホッケーの試合観戦に行ってまいりました。
その試合で感じたことを書いてみようと思います。

2014-11-08 20.18.09

かなり突発的なお誘いだったので、アイスホッケーに関して勉強する時間はまったくなし。
これまでのチームの歴史や選手、いいプレーや悪いプレーはおろか、ルールすらほとんどわからない。
1チーム何人出場できるのかということすら知らずに会場入り。

もちろん、どんな場面でどんな応援の声だしをするかという知識もなし。

唯一知っていたのは、パットがゴールに入れば得点ということだけでした。

それでも、応援するチームがあればスポーツ観戦というのは楽しいものなのです。

「スケート靴でよくあんなに動けるなぁ」とか、「当たりが激しくて痛そうだなぁ」とか、そんな小学生みたいな感想しか言えませんが、それでも楽しいのです。

先制された悔しさも、逆転の喜びも、ずっと見ていた人には及ばないかもしれないけれど、それでも心躍るのです。

何も知らずについていっただけなのに、気が付いたら試合に夢中になっていました。
いつのまにか、叫んだり、ガッツポーズしたり。そんな行動が出るなんて、試合前には思ってもいませんでした。

これってきっと、Jリーグにも言えることなのではないかなと。
「楽しそうだけど、ルールとか応援とかよくわからないし」なんて考えている人がいたら、ぜひ一度スタジアムに来てほしい。

そんな難しいことを考えずとも、スタジアムにくればすぐに夢中になれるはずです。
ゴールにボールが入ったら得点。それだけわかっていれば大丈夫です。
あとのことは、見ているうちにわかってくるものです。
だれだって最初は初心者です。今スタジアムに通っているサポーターだって、初心者のころがありました。サッカー経験者ばかりが試合観戦をしているわけではないのです。

「わからないことが多いから」そんな理由でスタジアムに来るのを躊躇している方は、ぜひ勇気を出してスタジアムに足を運んでもらえればと思います。
スタジアムの空気、やみつきになりますよw

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree