ひとつ結びの毛先がまとまらない理由とその対処法

LINEで送る
Pocket

髪の毛を一つむすびにしたときに、毛先がまとまらずほうき状態になって悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

なぜそんなことになってしまうのか、原因と対処法をご紹介してみます。

髪の毛の量が多い

ほうき状態に悩んでいる方は、髪の毛の量が多い方が圧倒的に多いと思います。
そして、最近美容院に行っていなかったりしませんか?

束ねる髪の量が多くなりすぎるとどうしても毛先がほうき状態になりがち。
美容室にいって髪をすいてもらい、量を減らすとひとつ結びがまとまりやすくなります。

キューティクルが死んでいる

髪のつやを保ってくれるキューティクル。
これが死んでしまうと髪のまとまりにも影響が出てきます。

髪の毛が痛んで毛先が明るくなっているという場合はこの可能性が高いです。

こちらも、美容室に行って毛先のいたんだ部分を切ってもらうと髪がまとまりやすくなります。

乾燥している

髪が乾燥しているときにも毛先はまとまりにくくなります。
ドライヤーを使う前や朝のヘアスタイリングの際などにオイルトリートメントを使用することで乾燥を防ぐことができます。

最後に

すぐに美容室にいけないときには髪をコテで巻いてから一つ結びにすると少し髪の広がりが気になりにくくなります。

安くてもよいので頻繁に通える美容室を見つけてまめにお手入れをするのが髪をキレイに保つコツです。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree