アフィリエイトの講習会で学んだ写真撮影テクニック!小物を添えると商品写真が華やかに

LINEで送る
Pocket

先日、アフィリエイトサイト作成の講習会に行ってまいりました。

アフィリエイトに関するもろもろを学んだのですが、今回一番目からうろこが落ちたのが商品写真の撮影方法について。
初心者さんなら確実に写真のクォリティをアップできるそのテクニックについてご紹介します。

背景に余計なものを写さない

アイキャッチ用に利用する写真を撮影するとき、ついつい日常で使っているテーブルの上などで写真を撮影してしまいがち。
しかし、背景に余計なものが写りこまないようにするだけでもかなりスッキリとした写真が撮影できるのです。

とはいっても、日常そのままでは何も写りこまないようにするというのは難しいもの。
そんなときには、背景用の小物を利用すると良いです。

今回用意したのはダイソーで販売されていたブラックボード。小さな黒板です。

それを2枚用意し、パーテーションのように立てて目隠しにしました。
後ろにはごちゃごちゃと物が置いてあるのですが、これでスッキリと見せることができました。

2015-03-27 19.18.12

好きな柄の紙や布を黒板に巻きつけることで、商品の雰囲気に合わせて背景を変更することもできます。

小物を使って華やかさアップ

スッキリとした写真を撮影することはできましたが、これだけではまだなんだか殺風景。
そんな時には、小物を利用してみます。

これまた100円ショップで購入したカゴと造花。
それらを使って可愛く配置してみます。

2015-03-27 19.13.13

こんな感じ。
この後、明るさなど様々調整しなければならない部分はありますが、かなりそれっぽい写真が撮れました。

特に、造花の効果は抜群。
カゴに入れただけだとこんな感じ。造花の華やかさがわかるのではないでしょうか。

2015-03-27 19.16.44

最後に

高価な道具を使わなくても、スマホと100均の小物を使えばそれなりの写真を撮影することができるようになります。
初心者さんはまずそこから始めてみて、さらにこだわりたくなったときに良いカメラや道具などの購入を検討してみるのがよいのではないでしょうか。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree