人はなぜまばたきをするのか 目の保湿だけではなかったその理由とは

LINEで送る
Pocket

眼球を潤すだけなら、一分間に3~4回の瞬きだけで十分だそう。

それなのになぜ人は多くの瞬きをするのか、その理由が明らかになりました。


大阪大学(阪大)は、映画を見ている時に無意識に生じたまばたきのたびに、内省などに関わるデフォルト・モード・ネットワーク(注意を要するような課題を行っている時よりも、何もしないで安静にしている時により活動が上昇する脳領域)の活動が一過性に上昇する一方、注意の神経ネットワーク(外界にある特定の対象に注意を向けることに関連した脳領域)の活動が減少することを発見したと発表した。

ヒトはまばたきのたびに脳領域の活動を切り換えている – 阪大が解明(マイナビニュース) – IT – livedoor ニュースより

難しくて何を言っているのかイマイチよくわかりませんね。

同じ記事の中の別の表現を見てみましょう。

まばたきは1つのストーリーの流れに区切りをつけて注意を解除して、あらたな展開のために脳を開放するという重要な役割を果たしているのではないかと考えられるという結論に至ったという。

つまり、瞬きによって脳を切り替えているということですね。

正確に言えば、脳の活動領域を切り替えているのだそう。

こんな小さな動きにそんなに大きな働きがあったなんて、驚きです。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree