【動画あり】水を飲んでいる間にゴールを決められたキーパーに罰金!

LINEで送る
Pocket

中国スーパーリーグで、キーパーが水を飲んでいる間にゴールを決められてしまうという悲劇が発生しました。
さらに、そのキーパーには5万元(約99万円)の罰金が科せられる事態となりました。

その動画がこちら。

まず、赤いユニフォームの選手が倒されファールを獲得。
20150527-1

そのシーンのリプレイが終わると、赤いユニフォームの選手が喜ぶ姿が映し出されます。
20150527-2

一体何があったのか、その後のリプレイで判明しました。

レフェリーに抗議する白いユニフォームの選手たち。
20150527-3

その隙をついて赤いユニフォームの選手がクイックリスタート。
20150527-4

白いユニフォームの選手はディフェンスが間に合わず、シュートを打たせてしまいます。
20150527-5

その時キーパーは水を飲んでいました。
ボールは無人のゴールへ。
20150527-6

唖然とするキーパー。
20150527-7

ちなみにこの時、ゴールを決めた方のチームの監督も水を飲んでいました。
20150527-8

あらびっくり。
20150527-9

この場面、こんな形でクイックリスタートを認めてしまった主審が悪いのか、油断したキーパーが悪いのか…。
対戦相手の監督まで油断していた状態だったことを考慮すると、罰金というのはちょっとかわいそうな気もします。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree