F.C.TOKYO 魂!の視聴者プレゼントでエイサー様の商品が当たった!タブレットにもなる素敵なパソコンをレビューしてみるよ!

LINEで送る
Pocket

FC東京サポーターならばチェックしているであろう応援番組「F.C.TOKYO 魂!」
毎週金曜日の23:00からTOKYO MX2で放送されています。

先日、その番組内でFC東京のスポンサー様でもある「日本エイサー株式会社」のパソコンが視聴者プレゼントとなっていたので何気なく応募してみたのです。

まさか当たるとは思わなかったのですっかり忘れたころに届いたこのパソコンですが、2日前に届いてすでに我が家の主力として活動し始めているこのパソコンについてご紹介してみたいと思います。

2015-07-02 23.57.59

タブレットにもパソコンにもなる

今回当選したのはAcer 2in1ノートPC/タブレット Aspire Switch 10Eという種類のパソコン。

発売されたのは6月4日とのこと。
これはもしかしてあれだ、最新型というやつですね。
そんないいものいただいて、本当に良いのだろうか。

このパソコンの最大の特徴は、タブレットとしてもノートパソコンとしても使えるということ。

まずはタブレットとして。
2015-07-03 23.34.38

キーボードを取り付けるとノートパソコン型にになります。
2015-07-03 23.53.43

さらに、キーボードを反対側につければモニタとしての使用も。
2015-07-03 23.54.46

テント型でも使えます。
2015-07-03 23.54.57

キーボードはタブレットから電気をもらって動いている模様。
キーボード単体で充電する仕組みはありません。

このような形式なので、よくあるノートパソコンのどでかいアダプタではなく、マイクロUSBケーブルで充電できるのも素敵なところ。
アンドロイドのスマホを充電することができるあのケーブルです。
ノートパソコン自体が薄くて軽くても、アダプタがかさばるので持ち歩きを躊躇するというのはよくあることですからね。

万が一ケーブルを忘れてしまっても、マイクロUSBケーブルならば100円ショップで売ってます。
「アダプタがないから充電が持つ範囲でしか作業できない…」なんてことにもならずに済みます。

OSはwindows 8、オフィスもついてる!

このPCに搭載されているOSはwindows8
タッチパネルに対応したOSです。

2015-07-03 23.53.19

慣れるまではちょっぴり戸惑いましたが、左下の「デスクトップ」というアイコンをタッチするといつもの見慣れたデスクトップ画面を表示することができます。
従来のwindowsを使ったことがある人ならば、このモードで問題なく利用できると思います。

さらに、7月29日にはwindows10の配信が発表されています。
windows10は、windows7または8が搭載された対応のパソコンを使っていれば1年間は無料でアップデートできるとのこと。
このパソコンは、windows10にも対応。
7月29日に一斉配布ではなく順次配信とのことですが、ダウンロード予約をしておけばそれなりに早い段階で手に入れることができるのは間違いありません。

さらに、オフィスも入っていました!

2015-07-02 23.59.48

amazonを見るとオフィスなしバージョンとオフィスあり+500GのHDDがついている2つのパターンがある模様。
良いほうのパターンの商品を送ってくださったのですね。
マジで至れり尽くせり。素晴らしすぎます。

USBポートもあり

タブレットにキーボードをくっつけて使用するとなると、気になるのがUSBポートの存在。
タブレットには通常USBポートはついていませんからね。

しかし、この機種はパソコンです。
USBポート、付いてます!

2015-07-04 16.16.09

ただし、付いているのはキーボード側。
タブレットの形態のときにはポートを使用できないのでご注意ください。

最後に

こんなにいいパソコン、本当にもらっていいのだろうかと思うくらい素敵なパソコン。

個人的にキーボードやタッチパッドにはこだわりを持っているのですが、キーボードは軽い押し心地で使いやすいし、タッチパッドも滑りがよくて快適です。

10インチというモニタの大きさもいい感じ。

なんというか「まさに欲しかったんだよ!」という感じ。
かーちゃんだけじゃなく、エイサーの中の人もテレパシーが使えるのでしょうか。

いやいや、きっと研究に研究を重ねた賜物なのでしょうね。

軽いので遠征のお供としても最適ですし、いつも使っているパソコンをそのままタブレットとして携帯できるというのも素敵です。

こんな素敵なものを頂いてしまって、この後事故にでも合うのではないかというのが心配ではありますがw
大事に使っていきたいと思います。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree