ズボラさん&不器用さん必見!いつものひとつ結びが綺麗に見えるヘアアクセ3選+プチテクニック3選

LINEで送る
Pocket

綺麗に見えるヘアスタイルにしたいけれど、毎日のことだと面倒だし、不器用で時間がかかってしまうし。
そんなあなたのために、ひとつ結びが綺麗に見えるアイテムとテクニックをご紹介します。

ヘアアクセ

シュシュ

まずはシュシュ。

束ねたヘアゴムの上に重ねるだけ。超簡単です。
大きめで柔らかい素材のものを選ぶと広がりやすく、綺麗に見えます。
おとなしめにする時には黒や茶色を、華やかにするときには白やパステルカラーを選びます。

ヘアクリップ

ヘアクリップには2種類のタイプがあります。
まずは、このように少量の髪の毛を挟み込むもの。

こちらのタイプは、耳の上にちょこんとつけて飾りとして使います。
南国の女性が花を付けているようなイメージですね。
オフィススタイルにはあまり合わないかもしれません。
少し子供っぽい印象を与えることもあります。
使う飾りや服装などに合わせて使ってみてください。

次に、髪の毛の束を挟み込むもの。

ひとつ結びにした根元に噛ませます。
ヘアゴムが目立ちにくいように、なるべく細いものを使うと綺麗です。
こちらも色によって印象が変わります。いくつか用意して使い分けると良いかもしれません。

飾りゴム

昔からの定番、飾りゴム。

飾りが上手く表で固定できないなんて話を聞きますが、実はその解決は超簡単。
先に、飾りのついていないゴムで髪を束ねておけば良いのです。
あとは、片方の手で飾りを表に抑えたまま、もう片方の手で余った部分を巻いておきます。
髪の毛がバラバラにならないので、これなら今まで出来なかった人も簡単にできるはずです。

テクニック

整髪料を使う(ナデテ)

ひとつ結びが雑に見えるという方、整髪料を使わずに結んでいませんか?
整髪料を使うのは確かにひと手間増えるのですが、出来上がりがまったく違います。
アホ毛がぴよぴよ飛び跳ねていないだけで、とっても綺麗に見えるのです。

結んだ後に塗るタイプのワックスも便利です。
スティックタイプのワックスで、撫で付けるように塗るだけであほ毛がおさえられます。

長い前髪は斜めに分ける

ただの一つ結びでも、前髪を真ん中分けでなく斜めに分けるだけでも手をかけてあるように見えます。
たいていの人は何もしなければ真ん中で髪の毛が分かれます。
きちんと分け目を作ってあげるだけで手をかけたような雰囲気になるのです。

斜め結びにしてみる

一つ結びを真後ろでなく左右どちらかの耳の下に結ぶのもキレイです。
これにも様々なヘアアクセサリーが使えるので試してみてください。

いろいろなアイテムで、楽チン髪型をキレイに見せちゃいましょう!

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree