ディズニーファンはコレクションすべし!すごいと噂の午後の紅茶、ディズニーデザインラベルが本当にすごかった件

LINEで送る
Pocket

ディズニーのキャラクターが描かれている「午後の紅茶」が発売。
このペットボトル、単にキャラクターが描かれているだけではありません。
専用アプリを使って午後の紅茶で乾杯すると、ARによってとっても楽しいイラストが楽しめるのです♪

2014-10-21 23.51.00

ARとは何か

そもそも、ARとは何なのでしょうか?

Augmented Realityの略。ありのままに知覚される情報に、デジタル合成などによって作られた情報を付加し、人間の現実認識を強化する技術のこと。

ARとは – コトバンク

このボトルの場合、カメラを使うことで実際にそこにはないイラストを楽しむことが出来る拡張現実というわけですね。

ディズニーデザインボトルを入手

まずは、ディズニーデザインボトルを入手します。

私は、勤務先の近くのファミリーマートで発見しました。
ちなみに、近くのスーパーは普通のボトルの午後ティーしか売っていませんでした。
これからディズニーボトルが販売されるといいな。

ただしこれ、ほしいキャラクターの絵柄を探すとなると売り場で結構な時間ごそごそする羽目になります。
コンビニみたいな棚だと探しにくいし結構恥ずかしい。

そんなときには、箱買いをしてしまうというのもひとつの手です。
楽天で買えば、おうちまで運んでくれるので超楽チンです。
ちなみに、アマゾンやセブンネットではこのデザインボトルの販売を確認できませんでした。


ディズニーラベル★午後の紅茶 ストレートティー 500ml 1ケース(24本)

ただし、箱で買っても全部の絵柄が入っているわけではないそうなので要注意。
スーパーなどで、中身が見える箱があればもっと良いですね。
たくさん買って、他のディズニーファンと交換するというのもアリかも。

ディズニーデザインラベルの楽しみ方

専用アプリをダウンロード

ディズニーデザインボトルを入手したら、次に専用アプリをダウンロードします。

まずはhttp://K-DL.jpにアクセス。
ボトル側面についているQRコードからもアクセスすることが可能です。

指示に従ってアプリをダウンロードしたら準備完了。

乾杯を撮影

アプリを起動し、乾杯を撮影します。
ボトルの中身は入った状態で撮影してください。
「カンパイカメラ」を選択し「乾杯する」をタップ。

IMG_0557[1]

すると、カメラが起動しボトルの形の点線が現れます。

IMG_0559[1]

ここにボトルを合わせます。ボトルには2種類のキャラクターが描かれているのでイラストを見たいキャラクター側をカメラに向けてください。

上手に認識されると点線が消えます。
2本の点線が両方消えたら準備完了。

乾杯!とボトルをぶつけると自動でシャッターが切られます。

完成した画像にはこんな感じのイラストが登場。
IMG_0561[1]

様々なキャラクターの乾杯が楽しめます♪

特別な組み合わせ

これだけでもとっても楽しいアプリですが、これで終わらないのがディズニークォリティー。

特別な組み合わせを選ぶと特別なイラストが登場します。
例えば、ミッキーとミニー。

IMG_0562[1]

背景つきの可愛い乾杯イラストが登場です。
この他にもドナルドとデイジー、ティンカーベルとピーターパンなど組み合わせは様々。

通常のイラストと合わせて、全部で60種類ものイラストがあるそうです。
マニアならば全部集めて試してみたくなるでしょう。このあたりの仕組みがさすがディズニーです。

最後に

今回は一人で撮影しましたが、楽しいけれどちょっと寂しい気分にもなります。
友達と一緒に撮影するとより楽しい気分になれるかもしれません。

紅茶の日は11月1日だそうなので、少なくともそれまではこのボトルが販売されると推測されます。
売っている間にたくさん集めてしまいたいですね。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree