バケーションパッケージでディズニーを思いっきり満喫してみた~パッケージの中身編~

LINEで送る
Pocket

2月某日、バレンタインデーのプレゼントということでディズニーのバケーションパッケージを購入してみました。

バケーションパッケージって何?

バケーションパッケージとは、いつものディズニーよりももっと特別な体験ができる特別なパッケージプランです。
バケーションパッケージ限定のツアーや特別席からのショーやパレードの観覧を楽しめます。

バケーションパッケージに入っていたもの

今回申し込んだのは「ワンス・アポン・ア・タイムを楽しむ2DAYS」

バケーションパッケージは宅配便で届きます。

2015-02-15 10.05.12

中身はかわいいクリアファイルにまとめて入っています。

2015-02-15 10.05.37

まずは、リゾートライナーのフリー切符。
2日間使える切符が人数分。

2015-02-15 10.05.56

そして2Dayパスポート。

2015-02-15 10.07.24

さらに、「トイ・ストーリー・マニア」以外のアトラクションに使えるファストパスが1人2枚とメインのショー鑑賞券。
とんでもない倍率になっているという噂のワンス・アポン・ア・タイムが抽選なしで見られるのです。

2015-02-15 10.07.16

さらに、エレクトリカルパレードの特別席鑑賞券も。

2015-02-15 10.07.56

オリジナルグッズ引換券にネックストラップ引換券。

2015-02-15 10.07.43

そして、さりげなく一番役にたったのがフリードリンク券。
パーク内にあるカウンター方式のレストランで好きなドリンクを注文することができるのです。

このフリードリンク券、なんと何度でも使うことができるのです。
つまり、これさえあればパーク内でお金を出して飲み物を買う必要はないということ。

このシステムにしばらく気づかなかった私たち、初日の飲み物はほとんどこのドリンク券を使わず自販機などで購入してしまいました…。
1枚で1つドリンクをもらったら終わりだと思い込んでいたのです。このあたり、もっとわかりやすくなるとありがたい。

バケーションパッケージを使う際にはぜひこのドリンク券を使い倒してください。

最後に

詳細はこれからいくつかの記事に分けて紹介する予定ですが、ざっくりとした感想を。
このパッケージ、これらの内容に加えて東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾートでの1泊がついて1人5万円ほど。
決して安いとは言えないお値段です。

しかし、とにかくゆったり優雅に過ごすことができました。
バケーションパッケージのファストパスに加え、通常のファストパスも利用することができますからアトラクションはかなり効率的にまわることができます。

疲れてきたらレストランに入り、フリードリンク券を使ってちょっと一休み。
ぐったりしてしまったらリゾートライナーを使ってホテルで少し休憩。
今の期間ランドはかなり混雑しているので、アトラクションはシーで楽しみショーの時間になったらランドに戻って特別席へ。

こんなことだって自由自在にできてしまうのです。

特別な日の優雅なデートにはもちろん、小さなお子様連れのご家族にもかなりおすすめできると思いました。
この贅沢を覚えてしまったら後が大変かも…という別の心配はありますがw

とにかくディズニーを全力で楽しみたい人のためのプランだったなと感じました。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree